スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【楽曲解説】アリアーガ:歌劇「幸福な奴隷」序曲

Juan Chrisóstomo Jacobo Antonio Arriaga y Balzola
ファン・クリソストモ・ヤコボ・アントニオ・アリアーガ・イ・バルゾーラ(1806~1826)


Los Esclavos Felices Overture
歌劇「幸福な奴隷」序曲



 全く長い名前である。ヨーロッパの由緒正しい家にはこういう名前が多いようで、人気劇画『ゴルゴ13』の第288話「ドイツはひとつ」(SPコミックス第91巻所収)には、西ドイツ選出欧州議会議員“フランツ・ヨーゼフ・オットー・フォン・ハプスブルグ・リンデンバウム”というハンガリーの貴族(カール四世の長男)が登場する。名前を呼び損なった報道記者に対して「名前ぐらい覚えときたまえ」とのたまうが、それは酷というものだろう。有名なところでは、画家のピカソの本名が“パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ファン・ネポムセノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・クリスピン・クリスピニャーノ・デ・ラ・サンテシマ・トリニダッド・ルイス・ブランスコ・ピカソ”という驚異的な長さ。我が日本にも、“寿限無寿限無、五劫のすり切れ(ず)、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、やぶら小路ぶら小路(藪柑子とも)、パイポパイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナの長久命の長助”という名前があるにはあるが、これは檀那寺の和尚さんがロクでもないだけで、別に公家の名前でも何でもない。

 さて、名前の長さに反比例して、アリアーガの生涯は短い。1806年1月27日にスペインのビルバオに生まれ、20歳の誕生日を目前にした1826年1月17日にパリで客死した。アリアーガが生まれる丁度50年前の1756年1月27日は、あのウォルフガング・アマデウス・モーツァルトの誕生日であり、同じく夭折したことからアリアーガのことを“スペインのモーツァルト”と称することも多い。

 彼は幼少の頃からヴァイオリンを弾き、作曲もしていたという。15歳になる前に生涯唯一の歌劇「幸福な奴隷」を作曲するという神童ぶりを発揮する。ただしこの作品は、本日演奏される「序曲」の他、いくつかの室内楽風器楽曲から構成されたもので、一般に歌劇という言葉から想像されるような大規模な作品ではなかったようだ。正確な日時は不明だが、この歌劇は作曲後間もなく初演された。

 今日この歌劇が全曲演奏されることはほとんどなく、「序曲」のみが比較的よく取り上げられる。まだ正規の音楽教育を受ける以前の作品であり、特に対位法的な技術はまだまだ稚拙であることは否めないが、その瑞々しい歌心と和声の感覚は、若干15歳に満たない素人の作品というにはあまりにも魅力的である。また、自らヴァイオリンを弾いていたこともあってか、ヴァイオリン・パートに技巧的なパッセージが多いのも特徴的である。

 この作品を仕上げた後、アリアーガはパリの音楽院に入学してヴァイオリン奏法と共に和声学と対位法を学ぶ。「自分の才能だけで、既に作曲技法の初歩的な部分を習得している」と音楽院で評されたことは、本日演奏される「序曲」からも明らかであろう。

 2年間の勉強を経て、アリアーガは1823年に優秀な成績でその課程を修了する。専門的な訓練を受けたことで彼の才能は開花し、交響曲や3つの弦楽四重奏曲をはじめとする忘れ難い個性的な作品を生み出していく。技法という点においては、独自のスタイルを確立する前に死が訪れたと言わざるを得ないだろうが、“スペインのモーツァルト”というよりはむしろ“スペインのシューベルト”を思わせる美しく歌に溢れた品の良い抒情性は、彼の豊かな才能を存分に感じさせ、またその早すぎる死を惜しませる。

かぶとやま交響楽団 第24回定期演奏会(2001年1月27日)

スポンサーサイト

theme : クラシック
genre : 音楽

tag : 作曲家_Arriaga,J. 演奏活動_かぶとやま交響楽団

プロフィール

Yosuke Kudo

Author:Yosuke Kudo
B. モンサンジョン著『リヒテル』(筑摩書房, 2000)に、「音楽をめぐる手帳」という章がある。演奏会や録音などを聴いて思ったことを日記風に綴ったもので、実に面白い。

毎日のように音楽を聴いているにもかかわらず、その印象が希薄になる一方であることへの反省から、リヒテルに倣ってここに私も覚え書きを記しておくことにする。無論、リヒテルの深みに対抗しようなどという不遜な気持はない。あくまでも自分自身のために、誰に意見するわけでもなく、思いついたことをただ書きなぐるだけのことである。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
タグツリー
★ トップ(最新記事)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
リンク
音盤検索
HMV検索
検索する

音楽関係のブログ(リンク・更新状況)
PopUp WikipediaⅡ
記事中の気になるキーワードをマウスで選択してください。Wikipediaからの検索結果がポップアップ表示されます。
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。