スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【YouTube】プグリエーセ&ピアソラ「Finally Together」

1989年6月26日にアムステルダムで行われたプグリエーセ楽団とピアソラ・セステートとの共演は「Finally Together」という名盤に収録されているが、その映像がYouTubeにアップされていた。字幕などから、おそらくは当時、オランダで放送されたものなのだろう。僕が見つけたのは、次の5つ。「リクエストによる埋め込み無効」なので、リンクを張っておく:
最後のアディオス・ノニーノは、あちこちがごっそりとカットされていて残念だが、あまり贅沢を言っては罰が当たる。演奏については、今さら言葉を重ねる必要はないだろう。必ずしも評価が高いとは言えないセステートだが、ここで繰り広げられている演奏は、この編成あるいはこのメンバーの真価が存分に発揮されたもの。

それにしても、このアディオス・ノニーノの最後のクライマックスには、何度聴いても激しく心が揺さぶられる。ガンディーニのカデンツァは正直あまり好きじゃないが、それ以外はピアソラが演奏した同曲のベストと言って良いかもしれない。
スポンサーサイト

theme : ワールド・ミュージック
genre : 音楽

tag : Tango_Piazzolla,A.

comment

Secre

プロフィール

Yosuke Kudo

Author:Yosuke Kudo
B. モンサンジョン著『リヒテル』(筑摩書房, 2000)に、「音楽をめぐる手帳」という章がある。演奏会や録音などを聴いて思ったことを日記風に綴ったもので、実に面白い。

毎日のように音楽を聴いているにもかかわらず、その印象が希薄になる一方であることへの反省から、リヒテルに倣ってここに私も覚え書きを記しておくことにする。無論、リヒテルの深みに対抗しようなどという不遜な気持はない。あくまでも自分自身のために、誰に意見するわけでもなく、思いついたことをただ書きなぐるだけのことである。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
タグツリー
★ トップ(最新記事)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
リンク
音盤検索
HMV検索
検索する

音楽関係のブログ(リンク・更新状況)
PopUp WikipediaⅡ
記事中の気になるキーワードをマウスで選択してください。Wikipediaからの検索結果がポップアップ表示されます。
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。