DSCH社のペーパーバック3点


  • ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第11番 作品122, スコア, DSCH, 2001.
  • ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第11番 作品122, パート譜, DSCH, 2001.
  • ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ 作品40, DSCH, 2007.
ちょっとしたお誘いを受けて弾くことになったので、ショスタコーヴィチの第11四重奏曲の楽譜を入手。もちろんSikorski版は既に架蔵しているが、せっかくなのでDSCH版も揃えておきたいところ。ペーパーバックには校訂報告がないために、かつての版との違いは確認しなければならないが、ざっと眺めた範囲では演奏を左右するような違いはなさそうだ。

DSCH社最初期の出版物であるチェロ・ソナタのペーパーバックも入手した。「2007年」と印刷されているところを見ると、恐らくは増刷したのだろう。ミスプリントなどがあったのならば修正されている可能性はあるが、ヤクーボフの簡単な解説も含めて刊行当時の物のリプリントだと思われる。フィンガリング等はロストロポーヴィチによる。

送料無料のセールをやっていたので、ついでに新全集の第10巻(交響曲第10番)も注文したのだが、なんと「out of print」とのこと。初版分が売り切れただけで、これもまた近い内に増刷するのだろうが。
スポンサーサイト

theme : クラシック
genre : 音楽

tag : 作曲家_Shostakovich,D.D.

comment

Secre

プロフィール

Yosuke Kudo

Author:Yosuke Kudo
B. モンサンジョン著『リヒテル』(筑摩書房, 2000)に、「音楽をめぐる手帳」という章がある。演奏会や録音などを聴いて思ったことを日記風に綴ったもので、実に面白い。

毎日のように音楽を聴いているにもかかわらず、その印象が希薄になる一方であることへの反省から、リヒテルに倣ってここに私も覚え書きを記しておくことにする。無論、リヒテルの深みに対抗しようなどという不遜な気持はない。あくまでも自分自身のために、誰に意見するわけでもなく、思いついたことをただ書きなぐるだけのことである。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
タグツリー
★ トップ(最新記事)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
リンク
音盤検索
HMV検索
検索する

音楽関係のブログ(リンク・更新状況)
PopUp WikipediaⅡ
記事中の気になるキーワードをマウスで選択してください。Wikipediaからの検索結果がポップアップ表示されます。
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター