スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

O. ディゴーンスカヤ:D. D. ショスタコーヴィチの未完の歌劇「オランゴ」, DSCH社―(5)その1

5. ショスタコーヴィチと脚本家達:脚本への関与の程度


さて、いわゆる「歌劇『オランゴ』の台本」とみなされる二つ目の史料に戻ろう。それは「アレクセーイ・トルストーイ・A. スタルチャコフ/オランゴプロローグ」と記されている75。この文書は、紙質も大きさも異なる8枚の紙片に書かれた、トルストーイの自筆草稿およびタイプ原稿である。原稿の内容は、歌劇「オランゴ」のプロローグの台本全文である。それは、ショスタコーヴィチの自筆譜にある歌詞と同一ではない。分かりやすくするために、両者を表にして示す(最小限の編集を施している)。トルストーイの手書き部分は、斜体で示す:


ショスタコーヴィチトルストーイ



アレクセーイ・トルストーイ・A. スタルチャコフ


オランゴ
[序曲]プロローグ



序曲。幕。背景は、ソヴィエトの宮殿の荘厳な輪郭画。舞台の後方は、階段の踊り場。そこには、街の明かりで輝く背景に対面して、衛兵の像が立っている。宮殿のガラスの壁を通して、満員の円形劇場が見えている。合唱とオーケストラも、そこにいる。合唱の一部は、階段の踊り場に立っている。前方には、広々とした演壇がある。数台の食卓。



人々は、あちらこちらを歩き回っている。



宮殿内と会談の踊り場で、人々は歌っている。




バス労働は呪いだ。合唱パンは、呪詛で塩辛い。

奴隷の不幸な運命だ。
それは、敵意と共に飲み下された。



牡牛と人間は、永遠に



同じだ。

鉄のベルトは解き放たれ、
鉄のベルトは解き放たれ

黒の覆いはほどかれ、
黒の覆いはほどかれ、

奴隷のシャツは捨て去られた。
奴隷のシャツは捨て去られた。

灰に、
灰に、

塵と灰に
塵と灰に

焼かれた、
焼かれた

囚われの世紀は。
囚われの世紀は。
合唱灰に、

塵と灰に


焼かれた


囚われの世紀は。





バス恐ろしくも輝かしい闘いの中で
恐ろしくも輝かしい闘いの中で

奴隷は自らの祖国を見つけた。
我々は自分達の祖国を見つけた…

労働者を呪うものは、
労働者を呪うものは、

労働者を捕えるものは、
労働者を捕えるものは、

取り除かれ、
取り除かれ、

消え去り、
消え去り、

古いおとぎ話、
古いおとぎ話、

悲しい真実の物語となったのだ。
悲しい真実の物語となったのだ…




合唱労働者を呪うものは、


労働者を捕えるものは、


昔のおとぎ話、


悲しい真実の物語となったのだ。





バス解放された労働者階級が
その祖国の名は

その祖国の名である。
解放された労働階級、である。

国土を飾ろう、
国土を飾ろう、

春の衣服で、
春の衣服で、

太陽が織り成す
太陽が織り成す

光の衣服で。
光の衣服で。

理性で、光で、
理性で、光で、

聡明な喜びで


国土を飾ろう。
国土を飾ろう…




合唱国土を飾ろう、


春の衣服で、


太陽が織り成す


光の衣服で。


理性で、光で、


聡明な喜びで


国土を飾ろう。





(トランペット奏者は、舞台上でトランペットを吹く。トランペットが合唱をかき消す。人々は、演壇に歩み寄る。



ヴェセリチャクが演壇の上に現れる。彼はポスターを指さす。)
ヴェセリチャク次の出し物です。どうぞ、ご覧ください!有名なオランゴ、猿人をお見せいたしましょう。ヴェセリチャクどうぞ、ご覧ください!(机に座っている外国人達に向かって)こんばんは、外国の人民の皆さん。私どもの祝典はお気に召しましたでしょうか?さて、次の出し物―有名なオランゴ、猿人をお見せいたしましょう。
合唱オランゴ、オランゴ!(群衆の中から)オランゴ…オランゴ…
外国人1是非とも猿人を!さあ、珍しいものを見せてくれ。外国人1(机に座って)是非とも猿人を。珍しいものを見せてくれ。
外国人2名高い珍品の一つと聞いているぞ。外国人2名高い珍品の一つと聞いているぞ。
ヴェセリチャク我々の地には数多くの珍しいものがありますよ。アルハンゲリスクからバクーにかけて並ぶ1万の油井、ヴォルガ川の下流にあるカムイシン・ダム、クバンの30万ヘクタールに及ぶ稲作地帯、7年制の教育。280の新しい都市、フランツ・ヨーゼフ耕作地の温室、数千万キロワットの出力を持つアンガラ川の水力発電所。モスクワには、もはや南京虫はいません。ヴェセリチャク我々の地には数多くの珍しいものがありますよ。(早口で)アルハンゲリスクからバクーにかけて並ぶ1万の油井、カザフスタンの太陽エンジン、ヴォルガ川下流のダム、[取り消し線:アンガラ川の水力発電所、アゾフ海の稲作地帯。この代わりに以下が挿入されている:ベロモルカナル[白海・バルト海運河]、7年制の学校]。クズバス(クズネツク)やマグニトゴルスク、数千の新しい都市、フランツ・ヨーゼフ耕作地の桃、モスクワ港…

わかっておりますよ。椅子に座ったままで、不思議なものを見たいのですよね。我々のバレエ団のスター、世界の八番目の不思議、ナスチャ・テルプシホロヴァが踊りを披露させていただきます。彼女がつま先で立つと、106歳の老人も踊り始めるのです。さあどうぞ、音楽を。
わかっておりますよ。椅子に座ったままで、不思議なものを見たいのですよね…(踊り場を指さす。そこに、イヴァーノヴァ22世が姿を現す。)さあどうぞ、音楽を、イヴァーノヴァ22世です。
合唱ナスチャ、どうぞ。[取り消し線:ナスチャ、ナスチャ…どうぞ、どうぞ…]イヴァーノヴァ22世…
ヴェセリチャク平和の踊りです!ヴェセリチャク平和の踊りです。
ナスチャ[踊り]イヴァーノヴァ(刈入れ人の踊り。観衆は踊りに引き込まれる。その踊りは、赤軍の男の踊りに、そして水兵の踊りに変わっていく。合図。全軍の踊り。雷鳴。全力をふるう。踊りの大詰め―友好。歓喜。[“ナスチャによる”に取り消し線が引かれ、“イヴァーノヴァによる”が挿入されている]鎌を持った踊り。彼女は、葡萄の房を刈り取る。彼女は、鎌を空中に投げる。虹が現れる。踊りは最高潮に達する。)

ヴェセリチャクお気に召しましたか?ヴェセリチャク(外国人達に向かって)皆様、喜んでいただけましたか?
外国人1面白くなかったね。外国人1面白くなかったね。
外国人2この音楽は、耳に向かって15年間もきしり続けているように聞こえるぞ。外国人2この音楽は、耳に向かって15年間もきしり続けているように聞こえるぞ。
ヴェセリチャク私は困惑しておりますよ、ご客人!もう少し穏やかに、もう少し優しく、指揮者同志よ…皆様は、子守唄をご所望だ…ヴェセリチャク私は困惑しておりますよ、ご客人!もう少し穏やかに、もう少し優しく、指揮者同志よ…皆様は、子守唄をご所望だ…眠りに誘ってくれるようなものを。

[オーケストラは、金切り声のような和音を奏でる。]
(オーケストラから、金切り声のような響きがする。)
合唱オランゴ、オランゴ、オランゴを見せてくれ!オランゴ、オランゴ…オランゴを見せろ…
ヴェセリチャクオランゴ…皆さんは「オランゴ」とおっしゃる。でも、それがどんなものかはご存知ないでしょう。オランゴは猿人の生ける例なのです。それは人間と類人猿、ピカントロプスとの失われた環です。このことについて、偉大なダーウィンはこのように言っています:「それは見つかるんだ、畜生め!」ヴェセリチャクオランゴ、オランゴと皆さんはおっしゃる。でも、それがどんなものかはご存知ないでしょう。オランゴは猿人の生ける例なのです。それは人間と類人猿、ピカントロプスとの失われた環です。このことについて、偉大なダーウィンはこのように言っています:「それは見つかるんだ、畜生め!」



(数名の軍人が、図表を持ち出してくる。年配の動物学者が数枚のチョコレートを持って登場する。彼の後ろから洗練されたヨーロッパ風のスーツ76を着たオランゴが入ってくる。)


ヴェセリチャクこの美男をご覧あれ。


ひどい、ひどい、獣だ。

動物学者手足の長さと顔面角、動物学者手足の長さと顔面角、

牙と体毛の存在…
牙と体毛の存在…

木のブロックで彼の頭を叩くことができます。でも
木のブロックで彼の頭を叩くことができます。でも

全くダメージはありません。彼の頭骨は固いのです。
全くダメージはありません。彼の頭骨は固いのです。

全ての特徴は、彼が獣、猿人、
全ての特徴は、彼が獣、猿人、

すなわち重要な環であることを明らかにしています。
すなわち重要な環であることを明らかにしています。

皆さん、そのことは私達と、
皆さん、そのことは私達と、

二足歩行の森に棲んでいた先祖とを関連付けるのです。
二足歩行の森に棲んでいた先祖とを関連付けるのです。

私は、海外でもこのことについて
私は、海外でもこのことについて

話そうとしました。
話そうとしました。

しかし、すんでのところでやめました…
しかし、すんでのところでやめました…

彼には、理性のひらめきがあります。
彼には、理性のひらめきがあります。

彼はナイフとフォークを使って食事をし、
彼はナイフとフォークを使って食事をし、

鼻を鳴らし、あくびをし、「チジック=ピジック」を演奏し、さらに、
鼻を鳴らし、あくびをし、「チジック=ピジック」を

「エ‐ヘ‐ヘ」と言ったりもします。
ピアノで弾き、「エ‐ヘ‐ヘ」と

鼻を鳴らし、あくびをし、「チジック=ピジック」を演奏し、
言ったりもします。

さらに、さらに、さらに、


「エ‐ヘ‐ヘ」と言ったりもします。




(スザンナが入場し77、演壇に背を向けて、外国人達のいる机に座る。)

[動物学者]あくびをしろ、オランゴ!動物学者あくびをしろ、オランゴ…
オランゴア!オランゴ(あくびする。)
合唱は、は、は、は、は、は、は!は、は、は、は…
動物学者鼻を鳴らせ!動物学者(チョコレートを投げつけて)鼻を鳴らせ。

[オランゴは、鼻を鳴らす。]オランゴ(鼻を鳴らす。)
合唱ヒバリみたいだ、面白いぞ!は、は、は、は!ヒバリみたいだ…面白いぞ…
動物学者「チジック=ピジック」を弾いてみろ!動物学者「チジック=ピジック」を弾いてみろ。

[オランゴが演奏する。]オランゴ(「チジック=ピジック」を弾く。)
合唱人みたいだ!人みたいだ…
動物学者その向こうに外国からのお客人がいる。向こうへ行って礼儀正しく、ヨーロッパ人のように、「エ‐ヘ‐ヘ」と言ってみろ。動物学者その向こうに外国からのお客人がいる。向こうへ行って礼儀正しく、ヨーロッパ人のように、「エ‐ヘ‐ヘ」と言ってみろ。
オランゴエ‐ヘ‐ヘ…オランゴ(スザンナの背後へと向かう。)エ‐ヘ‐ヘ…
合唱は、は、は、は、は、は、は、は、は、は、は。

スザンナ助けて、助けて!スザンナ(振り向く。)助けて…
オランゴあああ赤毛のああああばずれめ!オランゴ(吠える。)あああ赤毛のああああばずれめ…
合唱獣がしゃべっている、獣がしゃべっている!獣がしゃべっている…
スザンナあぁ、助けて!スザンナジョージ78、勘弁して。許して…
オランゴこなごなに、ひひひ引き裂いてやるぞ!グルルル…オランゴこなごなに、ひひひ引き裂いてやるぞ…(彼女に駆け寄る。)


スザンナあああー…(力なく。)
合唱オランゴ、戻れ!オランゴ、戻れ、オランゴ、戻れ…


オランゴ(威嚇するように辺りを見回す。外国人1および2は、銃を取り出す。)
外国人1および2女性を助けろ!撃つぞ。外国人1ここには、ごまかし…策略…悪意…がある。


外国人2女性を助けろ、さもなくば撃つぞ…
合唱血を流す必要はない。血は見たくない…
ヴェセリチャク銃を選択するという主張には説得力があります。しかし、問題を解決する方法としては時代遅れですね。ヴェセリチャク銃を選択するという主張には説得力があります。しかし、皆さん、問題を解決する方法としては時代遅れですね。
オランゴグルルル…

ヴェセリチャク地上であれ、海上であれ、空中であれ、軍備縮小することをお勧めいたします…
…地上であれ、海上であれ、空中であれ、軍備縮小することをお勧めいたします…
オランゴグルルル…

合唱獣を飼い馴らせ!

ヴェセリチャク新しい方法を提案いたします。
…他の方法を試してみましょう。
合唱音楽だ、音楽だ、音楽だ!音楽だ、音楽だ…
オランゴグルルル…

ヴェセリチャクナスチャ、ナスチャ、おとなしくする踊りを踊って!

[ナスチャが踊る。]イヴァーノヴァ(獣をおとなしくする踊りを踊る。)

オランゴ窒息しそうだ、この動物の皮の中で窒息しそうだ。オランゴ(おとなしくなって)窒息しそうだ、この動物の皮の中で窒息しそうだ。
動物学者皆さん、このショーを中止しなければなりません。獣が、非常に興奮してしまいました。動物学者皆さん、このショーを中止しなければなりません。獣が、非常に興奮してしまいました。



(オランゴを向こうに追いやる。)
スザンナここから出て行きましょう、疲れましたわ。こんな恐ろしい出会いを、誰が想像できたことでしょう!スザンナ(外国人達に向かって)行きましょう、疲れましたわ―こんな恐ろしい出会いを、誰が想像できたことでしょう…
群衆の中からの声何が起きたんだ?外人の女性が言っている恐ろしい出会いとは、何だ?何が起きたんだ?外人の女性が言っている恐ろしい出会いとは、何だ?
ヴェセリチャク大丈夫ですよ、獣は落ち着きました。モスクワの空気は、鎮静剤よりもよく効きます。どうかこのまま、このままで、このプログラムの追加の演目としてオランゴの物語をお話しください。彼は何者なのか、誰が彼を森で捕まえたのか、そしてどうしてあなたを見て取り乱して人間の声で話し出したのか。ヴェセリチャク(スザンナに向かって大丈夫ですよ、獣は落ち着きました。モスクワの空気は、鎮静剤よりもよく効きます。どうかこのままで、このプログラムの追加の演目としてオランゴの物語をお話しくだるようお願いします。彼は何者なのか、誰が彼を森で捕まえたのか、そしてどうしてあなたを見て取り乱して人間の声で話し出したのか…
合唱お願いだ、お願いだ!お願いだ、お願いだ…
スザンナなぜ、昔の闇を覗こうとするのです?もう全て忘れてしまいましたわ。スザンナなぜ、昔の闇を覗こうとするのです?もう全て忘れてしまいましたわ。



(アルマン・フルーリが、群衆の中から話す)
アルマン私が思い出させてさしあげましょう。アルマン私が思い出させてさしあげましょう…
ヴェセリチャクどちら様ですか?ヴェセリチャクあなたは、どちら様ですか?
アルマン私は、発生学者のアルマン・フルーリだ。アルマン私は、発生学者のアルマン・フルーリだ。あの猿人の父で…
ルネ私は、彼の娘です。オランゴは私の継兄弟なんです。彼のことを思い出して、身震いがしています。ルネ(はっきりとした口調で)私は、彼の娘です。オランゴは私の継兄弟なんです。彼のことを思い出して、身震いがしています。
ポール・マッシュどんな結果になろうと、さらに何がしかのお話をさせていただきましょう。私は、新聞記者のポール・マッシュです。この歓迎会を楽しんでおります。喜んで、2、3の小話をお話いたしましょう。オランゴは、私の生徒です。彼は、素晴らしい新聞記者でした。悲しいかな、全ては昔のことです。彼の人生は、途方もないものです。ポール・マッシュどんな結果になろうと、さらに何がしかのお話をさせていただきましょう…私は、新聞記者のポール・マッシュです。この歓迎会を楽しんでおります。喜んで、2、3の小話をお話いたしましょう…オランゴは、私の生徒です。彼は、素晴らしい新聞記者でした。悲しいかな、全ては昔のことです。彼の人生は、途方もないものです…
ヴェセリチャクここにいらっしゃるのが、主要な登場人物です。残りはアマチュアの一座から補充いたしましょう。ヴェセリチャクここにいらっしゃるのが、主要な登場人物です。残りはアマチュアの一座から補充いたしましょう。

[行進曲が奏でられる。]
(行進曲。俳優達が登場する。))


ヴェセリチャクここに、過去に起こった全ての出来事のお面があります。どれでもお好きなのを選んでください。


俳優達の合唱笑おう、笑おう



この面白い



オランゴと呼ばれる



猿人の話を…


ヴェセリチャク笑い声、笑い声、笑い声とは何でしょうか?たとえば、多忙な男が犬のように疲れて座っている。突然―うめき声をあげる。彼の腸はよじれ、胃はひどく痙攣する。顔色はビートのように赤くなり、涙が眼から流れ出る。口は大きく開き、ハ、ハ、ハ(うめき声)と言う…つまり、肉体的な信号とでもいったものです。しかし、それにもかかわらず、笑い声は…気分を一新させ、若返らせ、束縛し、苦悩させ、喜ばせ、衝突を解決し、同化を助ける…


俳優達の合唱笑おう、笑おう



サルの手で人生を何とかしようという



無駄な試みを。

ヴェセリチャクプロローグが長くなりましたので、俳優達がしびれを切らせています。観客の皆さんはなおさらですね。私達は、皆さんに歌と踊りで面白いお話をいたしましょう。雑種のオランゴがどのように生まれ、戦争に参加し、パリに戻り、何をして、何が起こったのか? どうしてソ連に行ったのか、どのようにして人目にさらされたのか、どのように結婚したのか、誰が、何が彼を壊したのか、いかにしてГОМЭЦの長が彼をハンブルクで150ドルで買ったのか。始めましょう!始めましょう!始めましょう!ヴェセリチャクプロローグが長くなりましたので、俳優達がしびれを切らせています。観客の皆さんはなおさらですね。私達は、皆さんに歌と踊りで面白いお話を演じましょう。雑種のオランゴがどのように生まれ、育ち、帝国主義の戦争に参加し、パリに戻り、何をして、何が起こったのか? どうしてソ連に行き、何が起こったのか、どのように誰と結婚したのか、どのようにして人目にさらされたのか、誰が彼を救おうとし、何が彼を壊したのか、いかにしてГОМЭЦの長が彼をハンブルクで150ドルの現金で買ったのか…始めましょう…



(全員が、舞台の後方を見る。)


合唱(背景と踊り場にて)

笑おう、笑おう
世界は美しく、調和している

この面白い
変化は、世界の摂理だ…

オランゴと呼ばれる
門を広く、広く開けよ

猿人の話を。
解放された世界に向けて…
合唱笑おう、笑おう
世界の歴史は

この面白い
今日

オランゴと呼ばれる
偉大な巻物を紐解くのだ…

猿人の話を。
門を広く、広く開けよ
ヴェセリチャク笑おう、笑おう
解放された世界に向けて。

サルの手で人生を何とかしようという


無駄な試みを。

合唱笑おう、笑おう

ヴェセリチャク笑おう、笑おう


この面白い


オランゴと呼ばれる


猿人の話を。


笑おう、笑おう


サルの手で人生を何とかしようという


無駄な試みを。

合唱笑おう、笑おう[以下略]





[幕](幕)

  1. 世界文学研究所手稿部, rec. gr. 43, inv. 1, f. 474, sheets 5-12 of arch. pag.
  2. 「洗練されたスーツ」への言及は恐らく、ヴィルヘルム・ハウフによる有名な小説「若いイギリス人」(別名「猿人」)で、「若いイギリス人」が衆目にさらされる場面と関連している。この小説の終わりで、人であることを熱望しているオランウータンは、長らく地方の上流社会を煙に巻いてきた謎に包まれたよそ者の助けを借りて、彼のスキャンダラスな振る舞いに反する「洗練されたスーツ」を着て祝賀舞踏会に現れる。オランゴの作者は、恐らくこの小説を知っていたのだろう(筆者は、この点に注意を喚起してくれたN. A. ブラジンスカヤに謝意を表する)。
  3. トルストーイが「あらすじ」では、オランゴの妻をゾーヤ・モンローズと呼んでいたことを思い出されたい。著者はこの名前を、自作に登場する2人のヒロイン(華やかな高級売春婦と、道徳観念のない権力を愛するいかがわしい婦人)の近似性ゆえに、一時的に使ったのだろう。ヒロインの名前をスザンナに変更した時、実現することのなかった劇「オランゴ」と小説「ガーリン技師の双曲線」との間に存在する近似性を、いくぶん弱めたのだ。そこでは、世界を支配し、道徳的な堕落を極めた才能ある悪党達は、壊滅的な打撃を受け、原始的な存在へと姿を変えられてしまう:小説のエピローグで無人島にいることに気付いた「失脚した」ガーリンは、檻の中で階級的憎悪に取り憑かれたオランゴと同じ獣的な生活を送ることを余儀なくされる。
  4. オランゴに対してつけられた「ジョージ」という名は、「あらすじ」には現れていなかった。それは当然のことである:プロローグの文章は、後で書かれたのだから。
スポンサーサイト

theme : クラシック
genre : 音楽

tag : 作曲家_Shostakovich,D.D.

comment

Secre

プロフィール

Yosuke Kudo

Author:Yosuke Kudo
B. モンサンジョン著『リヒテル』(筑摩書房, 2000)に、「音楽をめぐる手帳」という章がある。演奏会や録音などを聴いて思ったことを日記風に綴ったもので、実に面白い。

毎日のように音楽を聴いているにもかかわらず、その印象が希薄になる一方であることへの反省から、リヒテルに倣ってここに私も覚え書きを記しておくことにする。無論、リヒテルの深みに対抗しようなどという不遜な気持はない。あくまでも自分自身のために、誰に意見するわけでもなく、思いついたことをただ書きなぐるだけのことである。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
タグツリー
★ トップ(最新記事)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
リンク
音盤検索
HMV検索
検索する

音楽関係のブログ(リンク・更新状況)
PopUp WikipediaⅡ
記事中の気になるキーワードをマウスで選択してください。Wikipediaからの検索結果がポップアップ表示されます。
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。