スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古レコード三題

  • ラフマニノフ:前奏曲 ト短調 Op.23-5、パデレフスキー:夜想曲 Op.16-4、バートン:サラバンド ト短調、Nonchalance、パルムグレン:五月の夜、ショスタコーヴィチ:3つの幻想的な舞曲、マクダウェル:2つの幻想的小曲より「魔女の踊り」、J.S.バッハ(バウアー編):主よ人の望みの喜びよ、ショパン:ポロネーズ第1番、練習曲第9番「蝶々」、ワルツ第7番、即興曲第2番 バートン (Pf) (Classic Editions CE 1026 [LP])
  • ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ、シニートケ:チェロ・ソナタ第1番 ヴァルチッチ (Vc) Duro Tikvica (Pf) (Jugoton 2 02109 3 [LP])
  • コープランド:バレエ「ビリー・ザ・キッド」(抜粋)、アルベニス:スペイン組曲より「セビーリャ」、ディーリアス:春初めてのカッコウの声を聴いて、ベートーヴェン:交響曲第6番より第3楽章(抜粋)、ヴィラ=ロボス:四重奏曲より第2楽章(抜粋)、ショスタコーヴィチ:ピアノ五重奏曲より第3楽章 J. レヴァイン/バレエ劇場O ペナリオ (Pf) F. スラットキン/コンサート・アーツO スタインバーグ/ピッツバーグSO R. ワーグナー/ロジェー・ワーグナーcho&コンサート・アーツO アラー (Pf)/ハリウッドQ (Capitol LAL 9024 [10"mono])
Ars Antiqua / Mikrokosmos Mail Order Coからの8月入荷分。

エルディン・バートンは、作曲家としても知られるアメリカのピアニスト。「Piano Miniatures」というシリーズ物のアルバムは、ジャケットに記載されているリストを見る限り、全巻にショパン作品が収録されている以外は、バロック期から現代に至る多様なピアノ小品が収録されており、いささかロマンティックな音楽に偏っている感はあるものの、なかなか興味深い企画である。聴きやすくも内容の充実した有名曲を中心にしたヴァラエティに富んだ選曲は、クラシック音楽入門として申し分がない。演奏は実に真摯なもので、各曲の聴かせどころをしっかりと押さえている。ただ、悪い意味でのザッハリッヒな弾きぶりのせいで、音楽の流れが単調に過ぎることは否めない。また、技術的な完成度も一昔前の水準で、たとえばラフマニノフなどには心許ない瞬間が少なくないことも残念。


ユーゴスラビア(クロアチア)の若手チェリスト(当時)によるロシア現代チェロ・ソナタ集は、技術的には今一つ洗練されていないものの、現代音楽然とした構えた雰囲気はなく、ごく自然な感性で伸びやかに歌うような演奏が心地よい。シニートケではこの特徴がプラスに作用しているが、ショスタコーヴィチでは旋律をなぞっただけの平凡な音楽に留まっているのが惜しい。ヴァルチッチは、近年ではクロスオーヴァー的な活動もしているようだ(たとえば、ここ参照)。


「Shostakovich」で検索して目に付いた物をオーダーしているので、その中身をよく吟味していないことも多いのだが、最後の1枚は、収録曲がバラエティーに富んでいると思ったら、Capitolレーベルのサンプル盤だった。当然ながらほとんどが抜粋のため、鑑賞には物足りない。目当てのショスタコーヴィチ作品は、ハリウッドQ他によるピアノ五重奏曲の有名な録音(第3楽章のみ)。


スポンサーサイト

theme : クラシック
genre : 音楽

tag : 作曲家_Shostakovich,D.D.

comment

Secre

プロフィール

Yosuke Kudo

Author:Yosuke Kudo
B. モンサンジョン著『リヒテル』(筑摩書房, 2000)に、「音楽をめぐる手帳」という章がある。演奏会や録音などを聴いて思ったことを日記風に綴ったもので、実に面白い。

毎日のように音楽を聴いているにもかかわらず、その印象が希薄になる一方であることへの反省から、リヒテルに倣ってここに私も覚え書きを記しておくことにする。無論、リヒテルの深みに対抗しようなどという不遜な気持はない。あくまでも自分自身のために、誰に意見するわけでもなく、思いついたことをただ書きなぐるだけのことである。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
タグツリー
★ トップ(最新記事)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
リンク
音盤検索
HMV検索
検索する

音楽関係のブログ(リンク・更新状況)
PopUp WikipediaⅡ
記事中の気になるキーワードをマウスで選択してください。Wikipediaからの検索結果がポップアップ表示されます。
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。